【ブログ始めて1ヶ月の僕が断言する】ワードプレスでブログを始めて良かったこと3つ

 

 

 

こんにちは。

ワードプレスでブログを始めて1ヶ月の僕ですが、

1ヶ月続けてみて、良かったといえることが3つありましたので共有します。

ブログを始める際の参考になれば幸いです。

 

【前おき】全く知識のなかった僕がワードプレスを選んだ理由

 

今ブログを始めようと思うと、

ライブドアブログやはてなブログなど、

無料のサービスも充実していますので、

趣味としてブログを始めたい方にはサクッとできるので、

無料サービスがおすすめです。

 

ワードプレスをおすすめできるのは、

ある程度プログラミングを理解している方や、

自由なデザインなどこだわりのあるブログや

ウェブサイトを作成したい方です。

 

ウェブサイト作成に全く知識を持っていなかった

僕がなぜワードプレスを選んだかといえば、

人生を賭けてブログを始めたからです。

→インターネットに可能性を見出した方にもワードプレスはおすすめです。

 

僕は前職時代駐在員で、

最年少の課長でもあったので、

収入は安定していましたし、

拠点立ち上げなど面白い仕事にも関わったりもできました。

 

ただ、人生を長いスパンで見たときに、

もっと自由のきく人生が送りたいと考えるようになりました。

 

いろいろ調べていくうちに、

インターネットを利用した事業に対してもっとも可能性を感じました。

なぜかといえば、インターネットを通じた事業であれば、

場所や時間などに縛られることは会社員よりもはるかに少なくなり、

自由に、モバイルに生きることができると思ったからです。

 

ということで、インターネットを利用した事業を

やっていこうと漠然と決めたわけですが、

これまでITについて全くの無知でしたので、

いきなり自分でプログラミングをして

ウェブサイトを作ったりすることはできません。

 

調べていくうちにわかってきたのは、

 

  • 世の中の多くのウェブサイトはワードプレスで作られていること
  • ワードプレスは自由度が高いものの、プラグインなどがあり、素人でも使えること
  • ブログとしても多く利用されていること

 

この3点です。

 

そこで、僕はワードプレスでブログを始めることが

素人にとってのインターネットビジネスへのブレイクスルーになるのではないか?

と考えワードプレスでブログを始めることにしたのです。

 

少しずつではあるが、プログラミング言語への抵抗がなくなってきた

 

このブログはSTINGER8(無料)をテーマとして使っています。

 

今でもまだ使い方をマスターしたわけではないので、

日々わからないことがあり、Googleで調べたりして、

解決できたり、解決できず放置したりすることも多いのです。

 

Googleで解決策が見つかって、その解決策を実行するためには、

プログラミングコードをいじる必要があったりします。

 

最初は恐る恐る、

テーマオリジナルのコードを消してみたり、

コードを追加したりしていました。

こうした作業を通じて、少しずつではありますが、

プログラミング言語の構造などがわかるようになってきましたし、

こういった作業を繰り返しつつ、

必要に応じて、プログラミング言語の勉強をしたりすれば、

そのうちにプログラミングできるように

なっているんじゃないかなと思っています。

 

ウェブサイトの作り方がわかったこと

 

ワードプレスの場合、

ユーザー登録をすれば使えるというわけではなく、

まず始めに

 

  • サーバー(データを保存する場所)を契約する
  • ドメイン(独自のインターネット上のアドレス)を取得する

 

という2つの作業を行う必要があります。

 

この作業も素人にとっては大変なのですが、

根気強くGoogleで調べていけば、

答えは載っているので、

頑張りましょう。

 

参考までに僕が使っているサーバーとドメイン取得先を紹介しておきます。

 

サーバー:リトルサーバー

 

僕はミニプランを契約していますが、

素人が始める場合はこちらで十分だと思います。

 

ドメイン取得先:ムームードメイン

 

サーバー業者やドメイン業者はたくさんありますので、

素人の僕はどれがいいのかわかりませんでした。

ネット上の意見もいろいろあり、

意見も十人十色といった感じ。

 

なので、

 

  • あまりネガティブな意見がなく
  • 値段が安い

 

という2つの基準で選びました。

 

今のところ何か問題が起こるということもなく、

運営できているので満足しています。

 

本題に戻りますが、

 

  1. サーバーを契約する
  2. 独自ドメインを取得する
  3. ドメインをサーバーに登録する
  4. ワードプレスをサーバーにインストールする
  5. テーマ(このサイトの場合STINGER8)をワードプレスにインストールする

この5つの一連したステップでブログやウェブサイトを

書き始めることができます。

 

ということで、1、2回やってこの流れを覚えれば、

いくつものブログやウェブサイトを作成することができるようになります。

 

アイデアを形にできることがわかったこと

 

ウェブサイトの作り方がわかればこっちのものです!

あとはアイデアが浮かんできたらそれを形にすればいいだけです。

 

例えば、

 

  • 地元の観光地に特化したウェブサイトを作ること
  • 趣味に関連した情報を集めたウェブサイトを作ること

 

などが気軽にできます。

 

アイデアが形にできるという武器を手にできるって、

めちゃくちゃ大きいことですよね。

 

僕はここに可能性をすごく感じましたし、

まだブログを始めて1ヶ月で1日10人くらいにしか見られていない最底辺ですが、

アイデアが浮かんできたので、

新たなアカウントでウェブサイトを作り始めています。

 

ちなみに、

新しいウェブサイトでは、

Cocoonという無料テーマを使っていますが、

控え目に言ってもすごくいいテーマです。

これから始めてブログを作る人には

こちらのテーマをおすすめしたいです。

 

 

という感じで、

思い浮かんだらすぐに形にできるという

インターネットはまさに無限の可能性を秘めている!

というコピペしてきたようなキャッチフレーズを残し、

この記事の締めとしたいと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です