WordPress(ワードプレス)のブログ初心者向けおすすめテーマ【無料・有料別で厳選】

 

 

ここではワードプレスのテーマを紹介します。

無事サーバーへのインストールが完了したら次のステップはテーマ選定です。

テーマ選定は基本的に次の2択です。

  1. 無料テーマをつかう
  2. 有料テーマをつかう
  3. 自分でテーマをつくるのは無理ゲーですので素人はやめましょう

 

ということなんですが、もちろんお金のかからない無料テーマが魅力的なはず。

僕も初めは無料テーマから始めました。

でも、デザイン面ではどうしても有料テーマに劣りますし、有名なブロガーさんの多くも有料テーマを使ってデザインの良いブログを作っており、僕も思いきって無料テーマから有料テーマに切り替えたら「マジで世界変わりました!」

 

有料テーマは1万円前後かかりますが、ラクにおしゃれなデザインのサイトがつくれます。

時間が短縮できたり、カスタマイズが簡単だったりで、無料のテーマで苦労するくらいなら十分安いと思います。

 

僕の解釈ですが、無料テーマはある程度プログラミングやデザインのスキルがある人じゃないと使いこなすのは難しいという気がします。

 

とはいうものの、

  • まずはコストをかけず使ってみたい
  • お試し期間として無料テーマをしばらくはイジりたい

というニーズもありますので、無料テーマも合わせて紹介します。

 

無料テーマ

無料テーマはCocoonとLION MEDIAの2択です。

 

この2つのテーマが圧倒的に使いやすく有料テーマと比べても遜色がありません

スマホなどのデバイスにもしっかりと対応しており、初心者でも安心して使い始めることができます。

唯一有料テーマに劣る点としてはデザイン面です。

ブログをやる以上ユーザーがみやすいデザインがとても重要です。

その面では有料テーマに劣りますが、それぞれのデモページをみて判断すればいいでしょう。

 

ちなみに、僕は以前STINGER8というこちらもかなり有名な無料テーマを使っていましたが、そこからCocoonに切り替えた経験がありますが、正直にいうと比べものにならないくらいCocconの方がよかったです。

このブログでは有料テーマSTORKを使っていますが、僕が運営している別サイトでは現在もCocoonを使っています。

 

Cocoon(コクーン)

 

上のリンクからCocoonのサイトに入って頂くとCocoonの特徴が詳しく説明されているので、そちらを確認してみてください。

参考までに僕が別で運営するCocoonを使ったサイトのページです。シンプルでみやすいサイトがつくれます。

 

 

LION MEDIA(ライオン メディア)

 

上のリンクからLION MEDIAのサイトに入れます。

LION MEDIAは機能面ではCocoonに多少劣る印象ですが、デザイン面ではCocoonより良いです。

 

私はこの2つの無料テーマを比較して、

  • 使いやすさ、機能面を重視
  • デザインはシンプルでOK

という視点からCocoonを選びました。

 

両方を見比べてどちらにするか決めると良いでしょう。

 

LION MEDIAのダウンロード
FITが提供するLIONテーマのダウンロードページ I FIT

注)LION MEDIAの前身であるLION BLOGもありますので、デモをみて選んでください。

 

有料テーマ

有料テーマはSTORK、JIN、SANGOの3択です。

この3テーマは有名なブロガーさんも普通に使っていますので、どれもおすすめです。

 

STORK(ストーク)

 

僕のこのページもSTORKを使っています。

 

おすすめポイントは何より初心者でも本格的なデザインのページがつくれるので、文章が読まれるまでは素人のページだとバレないことです(笑)。

 

このテーマの価格は10,800円(税込)です。

 

STORKはOPEN CAGEが販売しているテーマです。

 

OPEN CAGEではSTORK以外にも、

3つの有料テーマが販売されています。

 

僕がOPEN CAGEの4つのテーマからSTORKを選んだ理由ですが、ざっくり説明すれば、ARBATROSSとHUMMING BIRDの進化系がSTORKになります。

それぞれに不足している機能が追加されているのがSTORKです。

価格差も2,820円なので、この差をケチって苦労するくらいなら良い方にしようということでSTORKを選びました。

 

 

SWALLOWは逆にSTORKから機能を絞り、洗練されたテーマになります。

ですので、STORKとSWALLOWを見比べてみて良いと思った方を選ぶのがおすすめです。

 

STORKの唯一のデメリット

とても人気なテーマでデザインも特徴的なので、STORKを使っていると多くのブロガーとデザインが被ってしまうことです。人と被るのが嫌なら下で紹介するJINやSANGOをおすすめします。

 

STORKのダウンロード
STORK I OPEN CAGE

 

JIN(ジン)

 

こちらは有名アフィリエイターのひつじさんが監修されたテーマということもあり、アフィリエイトをメインに運営したい人におすすめです。

また豊富なデザインが用意されているため、他と差別化しオリジナリティーあるブログをつくることができます

価格は少し高めの14,800円(税込)ですが考え抜かれてつくられたテーマですので十分に価値ありです。

 

JINのダウンロード
JIN

 

SANGO(サンゴ)

 

こちらも有名なサルワカというサイトを運営されている方が販売されている有料テーマになります。

「訪問者に心地よく滞在してもらい、満足して帰ってもらう」ことに重点が置かれており、見ていて疲れないデザインでとても洗練されている印象を受けます。

 

価格は10,800円(税込)

デザインセンスが抜群で、多数の選択肢が用意されています。

ブログ運営でデザイン面がますます重要となる中こちらのテーマは特におすすめです。

 

SANGOのダウンロード
SANGO

 

まとめ

無料テーマ

  • Cocoon(コクーン)
  • LION MEDIA(ライオン メディア)

 

有料テーマ

  • STORK(ストーク)
  • JIN(ジン)
  • SANGO(サンゴ)

 

初心者が無料テーマを使うとデザインを変更するのに苦労するので、有料テーマを使う方をおすすめします。

有料テーマではオールラウンダーなSTORKアフィリエイトに強いJINデザインセンスが高いSANGOの3つのテーマをおすすめします。

 

この中からお気に入りのテーマが見つかれば幸いです!

ぶっちゃけて言いますと、今使っているSTORKに飽きてきたら次はSANGOを使ってみようと思います(笑)。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です