【初デート必勝法】ディナーには中華料理を推奨したい

 

 

今日は、特にモテている訳ではない僕が初デート必勝法を大公開します。

 

初デート途中に相手を怒らせたり、途中で帰られたりした実績ゼロが必勝法の効果を保証します。

そして無事結婚できたことも実績として挙げるべきでしょう。

 

冗談のように聞こえるかもしれませんが、結構ガチで考えた必勝法です。

中華料理に行くというのも大きな理由(ワケ)があるのです。

 

このエントリーは、全日本の18〜30歳くらいの庶民的な男性向けにお送りします。

タワマン在住・愛車はベンツのあなたはそっとページを閉じていただければ幸いです。

また、男心がわかると思いますので女性にも読んでいただけると嬉しいです。

 

それでは早速初デートコンサル始めます。

 

なぜ初デートのディナーに中華なのか?

中華と言っても高級中華ではないよ

まずはじめに断っておくのは、中華と言っても高級中華ではありません。

フカヒレとか庶民には無理ですからね。

 

僕が言っている中華料理店というのは新宿にある思い出横丁の岐阜屋みたいなところです。

外国人観光客が少なかった頃の思い出横丁の岐阜屋をベンチマークとして考えていただくとわかりやすいです。

具体的に説明すると、

  • ドアがない
  • 早い・安い・美味い
  • おっさんしかいない
  • みんな昼から瓶ビール飲んでる
  • おっさんが絡んでくる場合がある
  • 床がコンクリート直、カウンターは脂でヌルヌルしている

といった感じです。

 

どの地域にも1軒くらいあるやつです。

 

僕にとっての中華料理

なぜ中華料理なのかといえば、そこにはストーリーがあるからです。

僕が高校まで過ごした広島の実家はまあまあ貧しかったので、外食といえば中華料理でした。

父子家庭で弟が二人の男だけ4人でよく中華料理に行ったものでした。

僕にとってはとてもみじかで、中華料理がどのようなものなのかもわかっているし、本来の自分が表現できる場でもあります。

僕にとって、相手にもっと自分のことを知ってもらえる場が中華料理屋なのです。

 

つまり、必ず中華料理に連れて行くべき!ということではなく、あなたにとっての中華料理のような飲食店でディナーをするのがおすすめということです。

 

高級レストランやミシュランレストランがなぜNGか?

普段からそういった場所に行っているならいいかもしれませんが、そうでない場合はやめておいた方がいいでしょう。

というのも、普段馴染みのない場所に行ってもそこからあなた自身のストーリーが見えてこないからです。

 

また、いきなり高級店などに連れて行かれた女性も緊張して肩身の狭い思いをしてしまうんではないでしょうか。

 

僕は高級料理は何一つ語れませんが、中華料理なら昔の話もできるし、食べ方もわかります。

 

それに、どう控えめに考えてみても、フレンチで出されたスズキのグレープフルーツソースがけよりもレバニラと瓶ビールの方が旨いですからね(笑)。

 

チェーン店もNG

馴染みがあったとしてもチェーン店もNGです。

理由はそこに非日常がないからです。初デートで和民に連れて行ったって記憶に残りません。

 

重要なのは、

あなた本来の姿がわかる x インパクトがある

ということです。

 

インパクトなら・・・

初デートでは特に印象が強く残ります。正直2回目以降はあまり覚えていません(秘)。

 

そこで、

  • 高級レストランを選ぶか、
  • チェーン店を選ぶか、
  • ほどよくお洒落です気の利いたイタリアンを選ぶか、
  • 中華料理を選ぶか、

どれを選ぶか考えて決めましょう。

 

高級レストランは見栄を張っている気がするし・・・

チェーン店はインパクトにかける・・・

イタリアンは無難すぎる・・・

中華料理しかないなという結論!

 

デートはお互いを知るための場

デートはお互いを知るための場ですよね。

=あなた自身の品評会です。

 

本当のあなたを知ってもらう場がデートですから、それが相手に伝わるような場を選べばいいでしょう。

 

これはデートコースにしても言えます。

僕なんて絶対代官山とか行かないですからね。

カラーが出ないですから。

 

1つコースをおすすめするなら、

  • 池袋集合
  • 雑司が谷〜鬼子母神堂あたりをぶらり
  • 都電で早稲田周辺まで
  • 東西線で高田馬場
  • 中華料理

といった感じ。

 

結局のところ楽しんだ者勝ちです

僕は恋愛のロジックとか全くわかりませんが、理論はよりも結局のところ自分自身が楽しむということが1番の必勝法です。

自分自身が楽しめていないと、もちろん相手も楽しめないですよね。

逆にあなたのとても楽しんでいる姿は魅力的に見えるし、相手の女性にとっても楽しんでくれている姿は嬉しいはずです。

 

まず自分が精一杯楽しめることが重要です。

加えて相手にも喜んでもらえるデートコースやディナーの準備をすればいいでしょう。

 

話した内容よりも、

食べた料理よりも、

行った場所よりも、

楽しかったという感覚が何よりも重要です!

 

まとめ:あなたにとっての中華料理を見つけよう

ぜひあなた自身が表現できる場所でディナーをしてみてください。

あなたが楽しむこと。嘘偽りのない自分をさらけ出すことこそが必勝法です。

 

素敵な初デートになることを期待します!

 

PS. デートに行く前にはしっかり歯を磨いて、リステリンしましょう!

衛生的でなければその時点でアウトですからね。

 

最後に、大して恋愛の知識もない僕が偉そうに語ったことを心より謝罪します。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です