【中国青島市】観光向けおすすめのホテル5選【元駐在員が厳選】

 

この記事では中国青島の観光向けおすすめホテルの紹介をします。

青島といえはまず最初に思い浮かぶのは青島ビールでしょう。1898年にドイツの租借地となって以降ドイツ人の入植とともに多くの文化が残されました。青島ビールや青島のドイツ様式の建築群など現在では青島観光の中心となっています。また周囲を海に囲まれている都市でもあり、海岸が美しく沿岸部は公園として整備されているのでこちらも観光としておすすめです。食に関しても海鮮料理が中心なので日本人にとっては比較的食べやすい中華料理でしょう。

ホテルは値段が15,000円あたりを限度にして、交通が便利でありコストパフォーマンスが高いことを重視して選定しています。

 

詳細なホテルの選定基準は下に記載しておりますので、読み進めて頂ければ幸いです。

 

選定者の紹介

ホテルを紹介するに当たって簡単に僕個人の紹介をします。大学時代の09年中国北京に留学、社会人でも5年間中国に駐在しており、中国情報に精通しております。また大学時代は地理学系であったため地理関係情報には強く、中国 x 地理の知識を踏まえてベストなホテルを選定しています。

交通ハブ・観光地・ホテルの位置関係

まずは交通ハブと観光地の位置関係をざっくりと把握しておきましょう。

中国の地図を見るなら百度地図

Google Maps上の地図情報にはかなりの不足があるため、百度地図で位置を確認することをおすすめします。また、Googleの各サービスを始めYahoo、Youtube、Facebookなど海外のウェブサイトには中国国内からはアクセスできない状態なので、注意が必要です。中国ネット事情(VPN)に関する記事はこちら

百度地図へのリンクはこちらです。下の図と並行して見て頂くとよりわかりやすいと思います。

青島市 位置関係

 

主要交通ハブ

  • 青島流亭国際空港

日本各地からのフライトあり。中国国内の都市からのアクセスの場合も、高速鉄道でもかなりの時間がかかるため航空便でのアクセスがおすすめです。市内へは地下鉄で結ばれていないためタクシーまたはバスでの移動となります。タクシーの場合は市内まで約40分です。

 

  • 青島駅
  • 青島北駅

高速鉄道の発着駅です。市内からは青島駅を利用する方が便利でしょう。

 

主要観光地(おすすめピックアップ)

観光地の場所は下の地図にも記載しています。

旧市街地

青島ビール博物館以外は割りかし密集して立地しているので、効率よく回れるようにプランを組んでみてください。

 

新市街

この2箇所は特に何かあるわけではありませんが、海岸沿いの散歩に適しています。また夜景も綺麗な場所です。

 

郊外

風景区内は大変広く観光には1日を要します。巨峰や北九水等の観光地に別れており、事前に準備をして訪問しましょう。

 

予約すべきホテルの立地条件

  • 旧市街周辺観光地にアクセスしやすい地下鉄3号線沿線
  • 旧市街中心地もしくは新市街中心地の利便性の高い場所

 

おすすめホテル5選

ホテルおすすめの基準

僕がホテルをおすすめする基準は以下の通りです。

  • 上記の立地条件に一致
  • ホテル周辺に飲食店が充実している
  • 価格が現実的(15,000円程度を限度に)
  • Booking.comで10点中8.0点以上の高評価
  • 外国人でも安心して宿泊できる(日本人の宿泊も多い)

 

補足情報:ホテル予約サイトの簡単な説明

複数サイトの価格をおすすめでチェックできるのが特徴です。まずは最安値価格を比較してみましょう。検索条件をあまり細かく設定できないのが欠点。

 

世界最大のホテル予約サイトです。欧米系のホテルに強いホテル予約サイトです。Booking.comで5回予約またはBooking.comカード会員になるとGenius会員になれる。会員になると会員限定のセールスホテルなどが紹介されお得にホテルに宿泊することができます。おすすめです。

→Genius会員のメリットはこちらの記事で紹介しています。

 

東南アジアに強いホテル予約サイトです。東南アジアではまずはAgodaを使って調べてみましょう。

 

中国のCtrip系列とあり中国に強いホテル予約サイトです。中国国内ホテルの紹介案件数が多いのが特徴です。中国国内航空券や鉄道チケットも購入可能です。

 

全体的に価格競争力があるのがExpediaです。航空券+ホテルのセット予約に力を入れています。まとめてお得に予約したい場合はこちらで確認してみましょう。



おすすめホテルランキング

上の基準に基づいてホテルを1位から5位という形で順位付けして紹介します。

  1. Shangri-La Hotel, Qingdao
  2. The Westin Qingdao
  3. MG Hotel
  4. Holiday Inn Qingdao City Center
  5. Farglory Residence

詳細は下をご覧ください。

 

下のホテル紹介では参考として最安値水準の価格を示しておりますが2018年12月12日時点のものですので日にちによって変動があることご了承お願いします。

 

おすすめホテルの位置関係

地図中ホテル名はで示しています。下の地図は市内中心地周辺を示しています。

青島中心部 ホテルと観光地位置関係

MG Hotelのみ旧市街地に立地、それ以外は全て新市街地(中心地)より選定。

 

1. Shangri-La Hotel, Qingdao(青岛香格里拉大酒店)

出典:Booking.com

青島観光で一番おすすめできるホテルはShangri-La Hotel, Qingdaoです。ホテル自体は高級ホテルなので設備やアメニティーは完備されているので安心して宿泊ができます。立地も抜群に良く、地下鉄駅まで徒歩1分なので観光地までのアクセス抜群です。ホテル脇にはミニストップがあり、裏手にはショッピングモールもあるため全く不自由しません。付近から空港までの公共シャトルバス(701号線)が出ており、空港からのアクセスも良い立地です。

 

  • 価格:約13,400円〜(朝食別:2,637円)
  • Booking.com評価:10点中8.9点(すばらしい)
  • 最寄駅:2、3号線五四広場駅(徒歩約1分)
  • ホテルの位置を百度地図で確認:こちら

 

ホテル予約サイトでShangri-La Hotel, Qingdaoをチェックする

 

2. The Westin Qingdao(青岛威斯汀酒店)

出典:Booking.com

2番目におすすめなのがThe Westin Qingdaoです。1番目のShangri-Laの真向かいに立地しているため周辺環境など同条件です。ショッピングモールまで地下道を通って行かないといけない分多少不便ですが、海岸のある五四広場まではWestinの方が近いです。途中ミニストップもあります。同じく空港へは701号線のシャトルバスが便利です。

 

  • 価格:約12,500円〜(朝食別:3,243円)
  • Booking.com評価:10点中8.6点(すばらしい)
  • 最寄駅:2、3号線五四広場駅(徒歩約1分)
  • ホテルの位置を百度地図で確認:こちら

 

ホテル予約サイトでThe Westin Qingdaoをチェックする

 

3. MG Hotel(青岛民国酒店)

出典:Booking.com

3番目におすすめなのがMG Hotelです。今回紹介するホテルの中で唯一旧市街側のホテルとなっております。旧市街側はホテル自体がどこも古く、ローカル色も強いためどうしてもグローバル展開しているホテルグループに比べると格が下がります。MG Hotel自体も新しくはなく、写真を見ていただければわかるように高級ホテルではなくシティーホテルです。ただし、旧市街にあるホテルの中のホテルでも格段に評価が高く、日本人宿泊者の評価も総じて高くなっております。立地が抜群に良く値段もお手頃なのでコスパが良いホテルです。空港へは青島駅からのシャトルバス702号線でのアクセスがおすすめです。

 

  • 価格:約5,200円〜(朝食込み)
  • Booking.com評価:10点中8.8点(すばらしい)
  • 最寄駅:3号線青島駅(徒歩約8分)
  • ホテルの位置を百度地図で確認:こちら

 

ホテル予約サイトでMG Hotelをチェックする

 

4. Holiday Inn Qingdao City Center(青岛中心 假日酒店)

出典:Booking.com

4番目におすすめするのはHoliday Inn Qingdao City Centerです。Holiday Innといえばホテル業界のトヨタ的存在なので品質は保証されています。周辺にはショッピングセンターもある他、裏手に行けばセブンイレブンやさらに少し先には海鮮中華料理のレストランが多数あるので、周辺環境も悪くありません。唯一残念なのは、旧市街に観光へ行く際に地下鉄を利用する場合は1回乗り換えがある点です。空港からは701号線のシャトルバスでの移動が便利です。

 

  • 価格:約8,600円〜(朝食別:2,097円)
  • Booking.com評価:10点中8.4点(とても良い)
  • 最寄駅:2号線浮山所駅(徒歩約5分)
  • ホテルの位置を百度地図で確認:こちら

 

ホテル予約サイトでHoliday Inn Qingdao City Centerをチェックする

 

5. Farglory Residence(远雄悦来酒店)

出典:Booking.com

5番目におすすめするのはFarglory Residenceです。名前の通り長期滞在もできるような室内設備になっております。多少室内の家具等が古くなって来ていますが、問題なく滞在できます。周辺にはショッピングセンターやコンビニがあります。4番目に紹介したHoliday Innと同じく浮山所駅が最寄駅となり、旧市街地方面へ行く際に乗り換えが必要となります。空港からは同じく701号線のシャトルバスでの移動が便利です。

 

  • 価格:約8,100円〜(朝食別:1,442円)
  • Booking.com評価:10点中8.3点(とても良い)
  • 最寄駅:2号線浮山所駅(徒歩約5分)
  • ホテルの位置を百度地図で確認:こちら

 

ホテル予約サイトでFarglory Residenceをチェックする

 



まとめ

上で紹介したホテルはいずれも青島市内のホテルの中でユーザー評価の高いホテルです。立地も抜群に良く、ホテル自体もサービスや環境が良いので快適に過ごせるでしょう。青島は租界地と海、山が創り出す風景が美しく、料理も海鮮中心なのでとても美味しいので中国国内の観光地としておすすめです。上で紹介した以外の青島のホテルも見てみたい場合は以下のリンクからどうぞ!

 

ホテル予約サイトで青島のその他のホテルをチェックする

(以下より青島のページにリンクします。)

 

関連記事

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です