【中国成都市】観光向けおすすめのホテル5選【元駐在員が厳選】

 

この記事では成都の観光向けおすすめホテルの紹介をします。

 

成都といえば西安と並び西方への玄関口となっております。西安がウイグル世界への玄関口であり、成都はチベットへの玄関口です。実際に成都市内にはチベットを始めとした民族系の飲食店も多数存在します。

また僕が駐在員時代に中国人からはよく「成都は中国で一番暮らしやすい場所だ」と言われましたが、僕自身もそう感じており、お茶の文化が発達している街でもあり、大都市ながら人々は穏やかでのんびりと暮らしている印象があり、個人的にも中国で一番好きな街の一つです。

その他四川料理の本場であり麻婆豆腐が有名ですが、僕のおすすめはホイコーローです。ぜひ本場のホイコーローを試してみてください。

また、中国駐在員からはイトーヨーカ堂の街としても有名です。

詳細なホテルの選定基準は下に記載しておりますので、読み進めて頂ければ幸いです。

 

まず紹介する僕自身の紹介ですが、中国駐在員時代に4年間で合計10回ほど成都を訪れております。

また元地理系学科出身 x 中国留学組であり、訪問で成都市内の地理関係と現地情報はしっかりと把握しているので、利便性なども踏まえた上で最適なホテルを選定します。

紹介する全てのホテルに宿泊した訳ではないのですが、僕自身が成都で見てきた情報やホテルの立地、ホテルグループの知名度、口コミなどを参考に本当におすすめできるホテルを紹介しております。

交通ハブ・観光地の位置関係

まずは交通ハブと観光地の位置関係をざっくりと把握しておきましょう。

中国の地図を見るなら百度地図

Google Maps上の地図情報にはかなりの不足があるため、百度地図で位置を確認することをおすすめします。また、Googleの各サービスを始めYahoo、Youtube、Facebookなど海外のウェブサイトには中国国内からはアクセスできない状態なので、注意が必要です。中国ネット事情(VPN)に関する記事はこちら

百度地図へのリンクはこちらです。下の図と並行して見て頂くとよりわかりやすいと思います。

成都 位置関係

 

主要交通ハブ

成都双流

国際空港

成田、関西、中部からの直行便あり。

世界各地に直行便が出ており、中国の中西部最大のハブ空港。

上海経由だと上海から約2時間半です。

市内へも地下鉄、バス、タクシーなど移動は大変便利です。

成都駅

都江堰、青城山方面へ。

成都東駅

成都南駅

楽山大仏、峨眉山方面へ。

成都東駅は重慶とを結ぶ高鉄の発着駅です。

重慶まで約2時間。

各バス

ターミナル

バスは中国語が話せない場合難易度も高く、

いろんなリスクがあるのであまりおすすめはしません。

 

主要観光地(おすすめピックアップ)

市内

歴史系青羊宮
文殊院
武侯祠
杜甫草堂
金沙遺址博物館
観光系寛窄巷子
天府広場
成都春熙路歩行街
安順橋

郊外

成都パンダ繁育研究基地

(成都大熊猫繁育研究基地)

成都で最も外せない観光地ですね。若干郊外です。

おすすめは電車とバスの組み合わせでの訪問。

都江堰

青城山

都江堰、青城山はセットで。

鉄道でのアクセスがおすすめです。

ちなみに駅他市内各地にチケット売り場がありますので、

そちらで事前にチケット購入がおすすめです。

楽山大仏

峨眉山

楽山大仏、峨眉山はセットで。

日帰りは無理なので現地に1泊するのが無難です。

成都東駅もしくは成都南駅から鉄道でのアクセスが早くて楽です。

 

ちなみに、JTBでは成都ツアーもあるみたいです。

ご自身での手配に自信がない方はツアーという手も!

 

おすすめホテル5選

ホテルおすすめの基準

僕がホテルをおすすめする基準は以下の通りです。

  • 市内中心地周辺
  • ホテルから公共交通機関までが近い
  • ホテル周辺に飲食店が充実している
  • 価格が現実的(15,000円程度を限度に)
  • 外国人でも安心して宿泊できる(日本人の宿泊も多い)

 

補足情報:ホテル予約サイトの簡単な説明

複数サイトの価格をおすすめでチェックできるのが特徴です。まずは最安値価格を比較してみましょう。検索条件をあまり細かく設定できないのが欠点。

 

世界最大のホテル予約サイトです。欧米系のホテルに強いホテル予約サイトです。Booking.comで5回予約またはBooking.comカード会員になるとGenius会員になれる。会員になると会員限定のセールスホテルなどが紹介されお得にホテルに宿泊することができます。おすすめです。

→Genius会員のメリットはこちらの記事で紹介しています。

 

東南アジアに強いホテル予約サイトです。東南アジアではまずはAgodaを使って調べてみましょう。

 

中国のCtrip系列とあり中国に強いホテル予約サイトです。中国国内ホテルの紹介案件数が多いのが特徴です。中国国内航空券や鉄道チケットも購入可能です。

 

全体的に価格競争力があるのがExpediaです。航空券+ホテルのセット予約に力を入れています。まとめてお得に予約したい場合はこちらで確認してみましょう。



おすすめホテルの位置関係

ここから上の基準に基づいて紹介をしていきます。

以下ランキングでは参考として最安値水準の価格を示しておりますが2018年12月12日時点のものですので日にちによって変動があることご了承お願いします。

地図中ホテル名はで示しています。下の地図は市内中心地周辺を示しています。

 

おすすめランキング

  1. Fraser Suites Chengdu
  2. Dorsett Grand Chengdu
  3. Holiday Inn Chengdu Oriental
  4. Somerset Riverview Chengdu
  5. Sofitel Chengdu Taihe

 

詳細は下へ

成都中心部 ホテル位置関係

 

1. Fraser Suites Chengdu(成都仁恒辉盛阁国际公寓)

出典:Booking.com

成都で最もおすすめするホテルはFraser Suitesです。部屋自体がとても清潔で広くアメニティーも揃っています。周辺環境も抜群に良く、ホテル周辺にはデパートもありスーパーでの買い物、食事も困りません。ホテルが入居するデパートにはスタバもあります。地下鉄の駅までも徒歩5分程度なので大変便利です。価格は約12,900円〜となっております。

 

ホテル予約サイトでFraser Suitesをチェックする

 

2. Dorsett Grand Chengdu(成都帝盛君豪酒店)

出典:Booking.com

2番目におすすめなのがDorsett Grandです。部屋はFraserほどではないですが十分清潔なので快適に過ごせます。ホテル周辺自体が発展しているので軽い買い物や食事にも困りません。地下鉄の1号線と4号線の交差する骡马市駅まで100mなので各観光地へのアクセスが抜群に良いのが最大のメリットです。そしてこのスペックながら価格は約7,700円〜と破格ですのでとにかくおすすめです。

 

ホテル予約サイトでDorsett Grandをチェックする

 

3. Holiday Inn Chengdu Oriental(成都东方广场假日酒店)

出典:Booking.com

Holiday Innは品質が安定しているので、世界中どこでも困ったらここ!という安心感があります。成都のHoliday Innも正しくHoliday Innのクオリティーです。ホテルのビルにセブンイレブンが入っているのも助かります。裏通りに入るとローカルな飲食店も多数あるので、食事で困ることはありません。地下鉄2号線駅すぐのホテルなので移動も便利です。中心地春熙路駅までも1駅分です。価格は約9,200円〜となります。

 

ホテル予約サイトでHoliday Innをチェックする

 

4. Somerset Riverview Chengdu(成都盛捷江畔服务公寓)

出典:Booking.com

Somersetは総じてコスパが良いのですが、成都のSomersetも同様です。中心地からもそれほど離れておらず、駅も10分圏内です。川の辺りにあるホテルですが、成都のリバーサイドはしっかりと整備されているので散歩にも最適です。ホテル横にはセブンイレブンとサブウェイがあるので利便性が高いホテルです。室内が床張りなので、カーペットタイプのホテルが良い場合はおすすめできません。価格は約7,800円〜となっており同条件ではかなりコスパが良いです。

 

ホテル予約サイトでSomersetをチェックする

 

5. Sofitel Chengdu Taihe(泰合索菲特大饭店)

出典:Booking.com

4位のSomersetの場所の対岸にあるのがSofitelです。流石Sofitelとあってホテル内は高級感に溢れています。ホテルは川沿いにあるのですが、綺麗に整備されており、高級ホテルがいくつか並んでいることもあり通りがかなり洗練されており、散歩におすすめです。難点としては地下鉄の駅が多少遠いのと、すぐ近くにコンビニ等がないので、橋を渡って対岸のSomerset脇にあるセブンイレブンまで行かないといけない点です。また僕は中国語が話せるので特に気にはなりませんが、Booking.comの評価には英語が通じないと多く書いてあったので中国語が話せない場合はおすすめできません。価格は約10,400円〜です。

 

ホテル予約サイトでSofitelをチェックする

 



まとめ

参考になりましたでしょうか?成都は西域ながら非常に発展した大都市です。中国の都市の中ではトップクラスに市街地は清潔ですし、穏やかな人が多いのであまりカルチャーショックを受けることもなく旅行を楽しめると思います。ただ中国でも人気の観光地とあってどこに行っても人が多いので、時間に余裕を持たせたスケジューリングをおすすめします。

 

上で紹介した以外の成都のホテルも見てみたい場合は以下のリンクからどうぞ!

成都は高級ホテルも多数あり、有名どころではGrand Hyatt、Ritz-Carlton、JW Marriott、Niccolo、Shangri-Laなどそうそうたるメンツが揃っております。が、当然価格は1万5千円では収まりません。

 

ホテル予約サイトで成都のその他のホテルをチェックする

(以下より成都のページにリンクします。)

 

関連記事

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です